知り合いに会う可能性がある

普段何気に縁のある人とは、どこに行ってもばったりあってしまう、なんてことはありませんか。ほんの数%の確率かもしれませんが、どこにでも偶然というものはあるものです。では、風俗で働いていて知り合いに会ってしまう確率はどのくらいあるものなのでしょうね。風俗の店舗数がハンパない首都圏であればそうそうないと思いますが、あなたが地方出身でその周辺で働いたりすると、その確率はぐぐーんと上がります。求人サイトでそんな体験談をいくつか見ましたが、デリヘルで呼んだ女の子が元カノだった、会社の同僚に会ったなど、うっかり遭遇してしまうことは結構あるようですね。風俗の仕事は周りに内緒でやっているという人がほとんどだと思います。知り合いに会うのを避けるためにできることはしましょう。風俗求人サイトには顔写真を出さないこと。別に知り合いに会っても問題ないというのなら出しても構いませんが、そうでない人は求人サイトに顔出しするのは極力避けることですね。顔出しをすると、お客さんが付きやすいといいますが、稼げる店では顔出ししなくても稼げます。接客で勝負しましょう。また、顔バレが恐いという人は、風俗店に頼むと写真の加工をしてくれますのでお願いしましょう。これはデリヘルの場合ですが、待ち合わせのお客さんについては、少し離れたところから知り合いでないか様子を見たりするのも、顔バレを防ぐ方法です。そして、派遣場所を自分のテリトリー内にしないことも重要です。そこまですれば知り合いと会ってしまう確率は低くなるはずです。そしてもう一つの方法は、出稼ぎに行くことです。風俗の出稼ぎは短期集中型となりますので、時間も限られますし、何の縁もゆかりもない土地に行けば、ほぼ0%の確率で知り合いに会うことはないでしょう。出稼ぎの求人情報も求人サイトに豊富に載っています。これら求人サイトをうまく利用して、たくさん稼げる嬢になれるといいですね。