日払いと月払いどっちが良いの?

風俗店でのお給料は店によって支給の仕方が違います。求人サイトなどを見ると、日払いのお店が多いように感じます。求人にある「日払い」というのは、働いたその日にお給料がもらえる、ということです。すぐに現金がてに入るので、なかなか貯金ができない、という風俗嬢もたくさんいるのではないでしょうか。求人サイトでよく見かける「日給保証」を敷いている風俗店もなかにはあります。簡単に説明をすると、1日の稼ぎが保証金額より足りない場合に、お店が差額を補てんしてくれる、という制度です。一見得なのかと思いがちですが、決められた出勤時間や他の条件がクリアできて初めて保証がされる、というものです。求人では出稼ぎの風俗店などでよく見られます。では月払いの場合はというと、できなくはないですが、働いたらすぐにお給料欲しいですよね。自分はお金の使い方が荒い、毎月目標額を決めたい、なんて人は、月払いにしてもらうのも手です。月払いの場合は銀行振り込みになることが多いです。日払いはすぐに現金が手元に入ります。すぐにお金が必要だ、という人も多いと思いますので、日払いは助かるのではないでしょうか。それを良しとするか、まとめて1回もらうか、どちらが良いかは人それぞれだと思いますので、求人を申し込む前に考えると良いと思います。ほかには週払いや2週払いなども存在するようです。また、「時間制」はどうなの?と思ったと思います。時間給を取っている風俗店はガールズバーやピンサロ、セクキャバなどです。これらは、時間給プラス歩合制ということになります。時間給は収入がある程度見込めるのに対し、歩合制は取ったお客さんの数がお給料になります。何時間待機をしていようが、働いていなければ0円のままです。時間給はお給料の目処が立つのに対し、歩合制ほどは稼げない、これらそれぞれにメリット・デメリットがありますので、風俗の求人を探す際は参考にしてくださいね。