男性と女性の待遇の違い

風俗の仕事は女性だけのものではありません。「男性 風俗 求人」で検索をすると男性用の求人サイトがたくさん出てきます。では実際、男性の風俗店でのお仕事はどういったものなのでしょうか。女性と違って一般的なアルバイトで、店舗での接客、電話の応対、デリヘル店なら、女の子の送迎、女の子のシフト調整などが仕事内容です。また、お店のホームページの更新作業も任されることがありますので、パソコンの知識は最低限あった方がベターですね。「男性と女性の待遇の違い」ですが、女性の求人は年齢制限があったりして、働ける期間が限られてきます。ですが、男性の求人については特に年齢制限もなく、50代であっても働くことができるでしょう。ただし、事務スキルや運転免許は必須になります。アルバイトで入社しても、社員になり、店長クラス、幹部クラスまでいくと、高収入も稼げるようです。しかしそれには風俗嬢との関係も大事になってきます。ある程度のコミュニケーション能力が必要です。困っている女の子を助けたり、困った客の対応も男性スタッフの仕事です。女性(風俗嬢)のお給料は歩合制であるのに対し、男性スタッフは月給制になります。普通のサラリーマンと同様で、週休2日制(店舗による)です。給与体系はわかりやすいですね。売り上げによっては、インセンティブがあることがあります。風俗嬢は自由出勤ですので、働いた分がお給料になります。男性スタッフのそのほかの仕事は、女性の接客教育や女性求人の採用業務などもあります。女性と関わることが多いのですが、女性に手を出すことはご法度ですので、もしそんなことがバレれば、クビになることもありえますので注意しましょう。男性の求人情報も検索サイトに豊富に掲載されています。条件面、仕事内容など疑問に思うことがあれば問い合わせてみましょう。自分次第で高収入を得られる職種として人気がありますので、興味があればチャレンジしてみてください。