各業種の店舗で違う給与の差

風俗にはいろいろな業種があります。それらはそれぞれサービス内容が違います。業種を挙げてみると、○ヘルス ○ソープランド ○デリヘル・ホテヘル ○ピンサロ ○性感エステ ○イメージクラブなどなどが挙げられます。お給料に関しては、高い順に○ソープランド>デリヘル・ホテヘル>イメクラ>性感エステ>ピンサロという順になるかと思います。わかることは、サービスがキツイ>ゆるいということになるのでしょう。求人サイトで給料が高い順に見て行きたいと思います。まずは「ソープランド」。高級店・中級店・大衆店とレベルがあり、高級店は1日10万円以上は固いです。風俗のなかでもソープは本番行為がアリですので、自然と単価は高くなります。中級店でも8万円程度、大衆店では5万円くらいは稼げます。次に「デリヘル・ホテヘル」ですが、デリヘルとホテヘルの違いはここでは説明を省きますが、自宅やホテルで行うヘルスサービスのことをいいます。求人も多く、風俗の王道といえるほど人気もあります。本番行為はありません。よってソープよりは単価が下がりますが、それでも1日5万円程度は稼ぐことができます。「イメクラ」はイメージクラブといい、女性がコスプレをして性的サービスをする風俗です。マニアが好む風俗のようです。1日3万くらいの収入でしょう。「性感エステ」は、ソフトサービスの風俗です。裸になったり舐めたりしなくていいので相場も1~3万程度でしょう。「ピンサロ」も性感エステ同様ソフトサービスです。コース設定が低めで1~2万円の相場でしょう。もちろん店舗によって稼げる給料は違います。あくまで相場と思ってください。何で稼ごうか決めるには求人サイトを利用してみてください。給与の差もわかりますし、何より求人の掲載数が多種多様です。比較も可能ですし、お得な情報が満載です。求人情報を見ると、店舗によって給料の差が見られますが、それは地域性や店舗の大きさ、お客さんの数などで差が出ているのだと思います。求人を探す際はその辺りも加味して検索をするようにしてください。